カテゴリー: 太陽光床下エアコン

太陽光 売電が開始になりました

こんにちは、しょーじんです。

妻と息子が同時に吐き気を訴え体調不良になってしまいました。

12月14日(金)の午後から接続にあたり初期設定で業者が来たのですが、妻が忘年会ということで、私は午後半をとり対応することにしていたのですが、自宅に帰宅してみると、まずは妻が体調不良を訴え、ダウンしていました。
妻が寝込んでいる間にも業者は作業していたのですが、今度はご飯を食べていた息子が急に嘔吐してしまいました。

慌てて洗面所に連れて行ったのですが、辿り着く前に再度嘔吐してしまい、それが業者の床に敷いていた毛布の上に落ちてしまいました。
業者に謝り、息子は服が嘔吐物まみれになってしまったので、急遽風呂に入れ嘔吐物の処理を行いました。

接続は少々手こずったようでしたが、2時間程度で無事に完了し、説明を受けました。

その後息子を病院に連れて行ったところ、最近は胃腸の風邪が流行っているとのことで、整腸剤をもらって帰ってきました。

さて、太陽光についてですが、接続当日は天気も曇っており、15時頃~の発電開始ということで、ほとんど発電は行われませんでした。
そして2日目の12月15日(土)は雲が多いながらも時々晴れ間が差すといった天気でした。

モニターをちょこちょこ確認していたのですが、最大で5.0kwの発電を確認できました。ちなみに我が家のパネルはソーラーフロンティア製パネル、6.1kwになります。

一日では総発電量18.2kwhとなり、売電量は11.6kwhなので、売電額は東電エリアの2018年度の買取金額26円になるので、301.6円ですね。

初日としてはまずまずといったところでしょうか?
太陽光が付くと晴れの日が好きになります(笑)逆にくもりや雨の日はモヤモヤした気持ちになってしまいますけどね(^_^;)
今日の藤沢市の天気予報は晴れのち雨。。残念です。。

今後は発電状況についてもお話しできればと思います。
それでは皆様体調管理にお気を付けください。

    ⇓⇓ブログ村に参加しています。ポチッとクリックいただると励みになります⇓⇓ にほんブログ村 住まいブログ 高断熱・高気密住宅へ
にほんブログ村

作成者:

神奈川県在住のまもなく30代に突入する一児の父です。 20代最後のイベントとして家を建てるために日々奮闘中! 現在の家は冬に寒い家なので家中暖かい(温度差のない)家作りを目指します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA