カテゴリー: 未分類

宅配box~活用してくれない郵便配達員~

こんにちは、しょーじんです。

普段は車通勤ですが、飲み会なのでバスで会社に向かっているので、車内でblogを書いています。

車だと30分弱ですが、バスを使うとぐるっと迂回するために、一時間以上かかってしまいます。

我が家は妻が専業主婦の為、基本的には平日の昼間でも荷物の受け取りが可能なのですが、近所の公園に子供と遊びに行ったり、風呂に入っていたりと荷物を受け取れないタイミングも発生してしまいます。

そこで家を建てる際に宅配boxの設置を必須としていました。

パナソニックのコンボミドルというそこそこ大きいダンボールが入るタイプを設置したのですが、活躍したのは引っ越し直後の郵便ポストが設置される前に通常の郵便物がポスト代わりに入れられていただけです(^-^;

理由は基本的に妻が受け取れているからなのですが、郵便配達員は何故か宅配boxを活用してくれません。ポストに不在表を入れていきます。これで2度目です。ポストの真下に宅配boxがあるので、気付いていないということはありえません。

本人限定受取の物ならしょうがないですが、普通の郵便物です。おかげで楽しみにしていた荷物の受け取りができませんでした(`Δ´)

ヤマト運輸だとクロネコメンバーズに登録しておけば営業所止めとかコンビニ受け取り、PUDO宅配boxという共有の宅配boxに事前にメールが来て変更できるので、柔軟性があって良いのですが、郵便局はダメですね。

自分で配送会社を選べるならヤマト運輸一択ですね。郵便局は絶対選びません。

とりあえず再配送を依頼し、受取人の欄に「不在時宅配ボックス」と記載しておきました。果たして対応してくれるのでしょうか?

    ⇓⇓ブログ村に参加しています。ポチッとクリックいただると励みになります⇓⇓ にほんブログ村 住まいブログ 高断熱・高気密住宅へ
にほんブログ村
カテゴリー: 上物設備

パントリーの扉をピボット(固定)⇒フリーに

こんにちはしょーじんです。

会社の決算時期が3月から12月に変わり、期末のまとめに追われています。

さて本日は、キッチンにあるパントリーの棚を改造したのでそのお話です。

改造といっても固定金具を外しただけなのですが、これが結構大変でした。

先ずは現状のパントリーの様子です。

散らかっていて申し訳ございません。
現状では扉は左側が固定になっていて左側のスペースがどうしてもデッドスペースになってしまいます。

ネットで検索したところ扉を内側から押して取り外す事が可能となっているので、中身を全て出すことに。。

ちなみに我が家のパントリーの扉はLIXILのラシッサ(旧ヴィンティア)です。
HPにクローゼット折れ戸のフリー(可動)からピボット(固定)への切替方法について載っているのですが、明らかに情報量が足りておらず、我が家の場合は扉を外してから固定金具を取り外して、最後に扉を元に戻す作業が必要でした。

固定金具は上部と下部にそれぞれついていました。

こちらは扉を外した上部の金具なのですが、ネジの部分を右にスライドさせて左側の固定用のパーツを取り外すのですが、かなり固くかみあっていて結構な力を入れました。壊れないか心配になるレベルです。

この右側のパーツが先ほどのスライド用のパーツとがっちりかみ合っていました。
これを外して左側のパーツのみ戻します。

そして次は下部の固定金具の取り外しです。

こちらはネジを外すだけだったのですが、ネジがかなり固く締められていて、手動のドライバーでは外せません。
電動ドライバーで外そうとしても、通常のビットでは壁に近すぎて電動ドライバーが当たってしまい使用出来ませんでしたが、延長用のソケットを使用して何とかネジを外すことができました。

そうして扉を戻してようやく完成です。
扉が右左自在に動くようになり、デッドスペースがなくなり有効活用できるようになりました。

難点としては、固定されなくなってしまったので、扉を閉める際に少し閉めづらくなってしまいました。

しかし、それを考慮してもスペースの有効活用という面で今回の対応はやってよかったと思います。

皆さんもクローゼット等の扉(折戸)が固定になっていて使い辛いと思った方は是非とも挑戦してみてください。
下調べをせずにいきなりやったので、1時間以上かかってしまいましたが、慣れれば30分もかからない作業です。

    ⇓⇓ブログ村に参加しています。ポチッとクリックいただると励みになります⇓⇓ にほんブログ村 住まいブログ 高断熱・高気密住宅へ
にほんブログ村
カテゴリー: スルガ建設

突然の知らせ~現場監督の退職~

こんにちは。久しぶりにテニスをしたら右肩が痛いしょーじんです。

今日は壁紙の補修の件で担当営業から電話がかかって来たのですが、その際に現場監督が退職した事を告げられました。

我が家は既に完成していますが、まだトイレの収納の蓋部分に金具を取り付けていただく予定になっていたのに、何の連絡もなしに退職されていきました。

つい2週間前にも是正作業で 我が家に来ていたので、その際に何か一言あっても良さそうなものですが。。

それともこの2週間で急に退職が決まったのでしょうか?

どちらにせよ、まだ現場監督が作業すると言われていた部分が残っているだけに、退職するにしてもしっかりと連絡をしてほしかったです。

これで我が家に携わった方が居なくなってしまうのは二人目です。

一人目は最初の担当営業がお盆明けに何も聞かされずに変わりました。最初お盆明けで夏休みをとっていて一時的に代わりの人が対応してくれているのかと思っていたら、そのまま営業が変わっていました。

まだなぜ変わったのか理由はちゃんと教えていただいていません。

そして今回の現場監督の退職です。

どちらも我が家に携わっていただいた重要な方達ですので、何も知らされずにいつの間にかいなくなってしまうのは寂しいですね。。

建築業界も転職等で人の入れ替わりは多いのでしょうが、しっかりと引き継ぎを行っていただくことが顧客への対応として必要になると思います。

また一つスルガ建設の残念な部分が見えてしまいました。数年後果たしてこの会社は残っているのか心配になってしまいます。。

    ⇓⇓ブログ村に参加しています。ポチッとクリックいただると励みになります⇓⇓ にほんブログ村 住まいブログ 高断熱・高気密住宅へ
にほんブログ村
カテゴリー: 未分類

11月の電気代

こんにちは、年に1度あるかないかの偏頭痛が発症しぐったりだったしょーじんです。

仕事から帰ると郵便ポストに電気料金の明細が投入されていました。

我が家の契約状況としては、東京電力、従量電灯B、50Aになります。

11月の電気料金は14,833円でした。
た、高い。。

昨年の11月は旧宅で太陽光の余剰電力で5,838円だったので9千円も上がってしまいました。
かなりお財布的には厳しいですね。

我が家はソーラーフロンティアの太陽光パネルが6.1kw設置しているのですが、総務省?の認可が下りるのに現在は半年程待たないといけないと言われています。

売電が開始されれば昨年と同程度にはなると思うので早く認可が下りてほしいです。。

使用電気量としては485kWhです。
その内47kWhはエコワンの給湯で使用しています。

旧宅での使用量は355kWhだったので、使用量自体は給湯を除いて83kWh分増えています。

理由としてはエアコン(暖房)です。
11月の頭から実験の意味を込めて24時間運転を行っています。

最近は冷えてきて外は寒いのですが、家の中は快適です。
当初の狙い通り家中で温度差の少ない環境となっています。

直近1週間の部屋の温度です。

1階リビング

2階寝室

床下

屋外(北側玄関)

エアコンの電気代が最近は150~200円程度でシフトしています。
これからもっと外気が下がることを考えるとちょっと電気代が高いかなーというところです。

2階の子供部屋のカーテンがまだ付いていないのでもう少しはましになるかと思うのですが。

北側の窓が多かったなーと後悔しています。。

それではこの辺で失礼します。

    ⇓⇓ブログ村に参加しています。ポチッとクリックいただると励みになります⇓⇓ にほんブログ村 住まいブログ 高断熱・高気密住宅へ
にほんブログ村
カテゴリー: 家電

本日の買い物~ルンバとサーキュレーター~

こんにちは、家電大好きしょーじんです。

本日は家電を購入したのでそのお話です。

夕飯を食べてからケーズデンキに行ってきました。
そこで家電を2点購入してきました。

購入したのはこちら

ロボット掃除機ルンバe5と山善のサーキュレーターです。

先ずはルンバについてご紹介。

こちらは2017/10/26に新しく登場になったルンバですが、機能的には最上位機種(900シリーズ)ではなく、これまでの800、700シリーズに代わる中位機種になります。
何が変わったのかというと、一番のポイントはダストボックスが水洗いできるようになったようです。

上位機種と比べるとカメラが省かれており、部屋を跨いで掃除をさせたい場合にはあまり宜しくないようですが、リビング等1部屋を掃除させるには必要十分でコスパが高いと高評のようです。(価格com調べ)

簡単に店員と交渉し、税抜49,800でしたが、税込47,000になりました。
金額的には可もなく不可もなくといったところだと思います。

ケーズデンキなので、無料の3年保証が付きます。
保証制度が優秀なので、家電を買うときはケーズデンキが多いです。

一度試しに動かしてみたのですが、音が大きくすぐに止めました。
夜寝ている間に掃除してくれればベストだったのですが、厳しそうです。

明日家を空けた際に動かしてみるので、あらためて使用感はご紹介したいと思います。

価格comの最安値が8,580円なので、まずまずでしょうか。
現在使用しているサーキュレーターがあるのですが、それと比較したものがこちら

現在使用しているものより一回り程大きいものになります。
現在使用しているのはこちらboltz(響きがカッコいいw)

今のところ主に浴室の乾燥に使用しているのですが、サイズが小さめ?なため、必要な風量出そうとすると音が結構するんですよね。
見た目はスタイリッシュで好きなので、別の場所で活躍してもらうことにします。

今回購入したものは大きいだけあって風量には余裕を感じます。

しかし、boltzと比較してイマイチな点もあります。
良い点、悪い点をまとめてみます。

良い点

  • 羽が大きいので風量に余裕がある。
  • 電源コードが少し長い。
  • リモコンが本体に収納できるスペースがあるので、出っ張らない。※多少は出っ張ります。
    (boltzは側面にマグネットで付けるので出っ張る)
  • 風量が同じなら静か。
  • 風量の調節がダイアル式なのでやりやすい。
  • 本体操作がボタン式なので押しやすい。
  • 取っ手が持ちやすい

悪い点

  • 見た目が野暮ったい。
  • リモコンが本体に収納していると取り外しにくい。
  • 首振りが左右55℃までしかいかない
    (boltzは90℃)
  • OFFタイマーしかなく、時間も1,2,4時間しか選択できない。
    (boltzはONタイマーもあり、1~9時間で任意に設定可能)
  • 電源を切ると毎回風量がリセットされてしまう。
    (boltzは最後の風量で起動します)

色々と比較してみると不満な点もありますが、我が家の用途(浴室乾燥)として必要十分で満足しています。

それではこの辺で失礼します。

    ⇓⇓ブログ村に参加しています。ポチッとクリックいただると励みになります⇓⇓ にほんブログ村 住まいブログ 高断熱・高気密住宅へ
にほんブログ村
カテゴリー: 外構

外構業者決定

こんにちはしょーじんです。

外構業者の選定が完了したので、そのお話をします。

外構に関してはあまり見た目での拘りはないため、とりあえず費用を抑えようと複数業者から見積もりを取ることにしました。
最終的に7つの業者に連絡を取り、5つの業者から見積もりを取りました。

外構の工事内容は以下になります。

カーポート1台分 5430サイズ H25 熱吸収ポリカーボネートタイプ
駐車スペース2台分の土間打ち
東西通路の防草シート+砂利敷き
庭にウッドデッキ(人口木)設置

予算としては100万以内に収めたいなというところです。
各業者とのやり取りは以下のようになりました。

①アスカ(BLOGから)106.8万円

アコルデブロガー御用達、我が家もカーテンレールの取り付けはアスカさんにお願いしました。
外構も第一候補としてあげていたのですが、11月頭の時点で、依頼が殺到しており来年2月までは手が空かないとリタイア宣言をされてしまいました。金額的には結構安めの見積もりをいただいていただけに残念でした。

②ガ-デンプラス(ネット系)130.2万円

ネットでカーポートなんかを検索するとよく出てくるエクスショップの姉妹店です。
当初エクスショップにて見積もり依頼をしたのですが、HPに姉妹店のリンクがあったため、こちらも見積もり申し込みをしたところ、エクスショップの担当から電話があり、我が家の申込内容であれば外構をトータルで提案できるガーデンプラスの方が良いということでガーデンプラスの方で見積もりを進めました。

格安を謳う外構ショップの姉妹店ということで期待していたのですが、全然安くはありませんでした。

ウッドデッキは初め人口木ではなく、杉材にウッドロングエコを塗って作ろうとしていたのですが、189.2万というとんでもない見積もり金額が出たので断念しました。
打ち合わに来た下請けの茅ヶ崎の業者は希望内容伝えたうえでざっくりいくらくらいになりそうか?と聞いたところ100万+カーポート代くらいですかねーと言われていたので見積もりを見てビックリしました。

その後ウッドデッキを人口木に変更してもまだ高い金額だったのでお断りをしました。

③エクステリア湘(スルガ建設提携)110万

こちらはスルガ建設提携業者になります。
玄関の柵の取り付けや残土処分を行っていただいた際に見積もりをお願いしました。

全体的な費用はそこまで高くはなかったのですが、(かといって安いという訳でもありませんでしたが)カーポートの掛け率が悪かったので、金額が高くなってしまい、お断りすることになりました。

④ロイヤルガーデン(ネット系)124.2万円

ネットで探して見積もり依頼をしてみましたが、あまり安くはありませんでした。
まだ断りの連絡していないので、電話しないと。

⑤キロ(ネット系)見積もりなし

エクスショップのライバル?的な存在のキロですが、見積もり依頼をした時点で、訪問できるのが1か月後と言われ、一応仮押さえしましたが、他の業者に決定した為、キャンセルしました。

⑥くらそうねエクステリア(ネット系)見積もりなし

こちらもネットで見つけて見積もり依頼をしてみました。
3社を紹介いただき、その見積もりを第三者的立場から評価いただけるというサービスなのですが、年内工事を希望していると伝えたところ現在対応できる業者が1社しかないと言われてしまいました。

その1社も訪問見積もり前に決定した業者の見積もりを出してこの内容でこの金額以上に出来ますか?と聞いたところ厳しいとの回答だったので、キャンセルすることになりました。

時間に余裕があればいいサービスなのかもしれません。

⑦湘南ガーデンライフ(BLOGから)102万

最後に我が家が外構工事を申し込んだ業者になります。
まっしんはやぶささんの外構業者選定の候補にあがっていた業者と思われるのですが、外構を検討するにあたり、アスカと同時に見積もりを依頼していました。

実は最初に見積もりをもらってから、新築の対応でバタバタしてしまい引っ越し後に落ち着いてから外構を進めることにしますと連絡したつもりだったのですが、メールの送信履歴を確認しても連絡した形跡はありませんでした。
多少気まずいながらもアスカがダメになってしまったので再度連絡を取りましたが、普通に対応していただけました。

いただいた見積もりが102万だったので、100万にならないか交渉しようかと思っていたのですが、打ち合わせに事務所を訪問してみると、年末なのでメーカー協力があり、97万に出来ますと先に値引きを提示していただける神対応!
最終的にカーポートのサポート柱を付けて99万円で申し込みすることになりました。

工事も12月10日頃に入っていただけるということで、年内に工事完了できそうです。
金額も予算内に収まったので良かったです。

まっしんはやぶささんのBLOGがなければ今回の業者に辿り着けていなかったので、感謝です(^-^)

    ⇓⇓ブログ村に参加しています。ポチッとクリックいただると励みになります⇓⇓ にほんブログ村 住まいブログ 高断熱・高気密住宅へ
にほんブログ村
カテゴリー: 内装関係

木工事~残案件とサービス~

こんにちは、足が攣って目が覚めたしょーじんです。

残案件も着々と対応いただき、残りも少なくなってきました。

今回は洗面所に鍵を取り付け(サービス)とトイレの棚の取り付け(残案件)ていただきました。

先ずは洗面所の鍵の取り付けについてですが、こちらは元々は鍵を付けるつもりはなかったのですが、リビングとキッチンの2方向から洗面所に入れる設計になっていてキッチン側の引戸に鍵が付いていたため、それならばとリビング側の開き戸にも鍵の取り付けを希望しました。

費用に関しては色々と迷惑をかけたということでサービスしていただいたきました。

鍵は付いて良かったのですが、よく見ると

鍵の横に引っかき傷ができていました。
補修依頼しないと。

次にトイレに棚の取り付けです。

こちらは当初から取付予定に入っていたのですが、設置されていなかったため、ようやく取り付けに至りました。

設置前の写真がこちら

手洗い水栓としてLIXILのコフレルスリムを導入したのですが、位置がトイレに近く、手前にスペースが空いているため、扉側へ移動をお願いしました。
それを踏まえた棚設置後の写真がこちら

トイレの空間もまとまりが出たようで満足です。
棚が付いたことでようやく手洗い用のハンドソープを置けるようになりました。

我が家のハンドソープは全てミューズ ノータッチを使用しています。

名前の通り本体を触ることなく手をかざせば石鹸が出てくるので、本体が濡れずに済んで大変便利です。
しかしコフレルスリムだと小さいので、手を洗う際に水が床に落ちないように少し窮屈になってしまいます。
広いトイレに憧れますね。
最後にトイレの鍵が最初は横で開く、縦で閉まると通常と逆になっていたので、是正をお願いしていたのですが、今回直してもらって縦で開く、横で閉まるとなりましたが、まだ違和感が。。
通常鍵をかける際は時計回りに錠を回すかと思いますが、何故か反時計回りで鍵が締まります。。
2階のトイレは普通に時計回りで閉まるので、そういう仕様という訳ではないようです(笑)
是正作業の是正が必要になりますね。
それではこの辺で失礼します。
    ⇓⇓ブログ村に参加しています。ポチッとクリックいただると励みになります⇓⇓ にほんブログ村 住まいブログ 高断熱・高気密住宅へ
にほんブログ村
カテゴリー: 設備

入居後1か月半経ってようやく水道検査

こんにちは、しょーじんです。

9月末に引っ越してから1か月半が経ちましたが、本日ようやく水道局による検査が行われました。

我が家はOPでエルセという水の活性化装置?を導入することにしていたのですが、これが水道局の検査が完了してからでないと取付が出来ないということで検査待ちの状態が続いていました。
この取付作業がある関係で駐車スペースの土間が打てずに土のままになっており、枡が出っ張っていて2台分の駐車スペースが1台分しか使えていません。

検査はいつ行われるんだ?と再三問い合わせをしていたのですが、帰ってくる返事は水道業者が水道局員と調整をしているが、なかなか担当者が捕まらないといった回答でした。。
先週末になってようやく水道局員と調整がついたと連絡があり本日検査を行った次第です。

ここまではようやく水道検査が行われ、これでようやく駐車スペースも土間が打てると喜べるところなのですが、またもやストレスの溜まる事態が発生してしまいました。。

冒頭であげたエルセの取付について、別日に日程調整があって行われるのかなと思っていたのですが、スルガ建設側が気を使ったのか水道検査完了後に業者が来て設置作業をすることになりました。

ここまで聞くと特に問題はないように思えますが、水道検査が終わったのが14時過ぎで、エルセ設置の業者が来たのが15時過ぎでした。
エルセは水道メーターから宅内引き込みの水道管に設置するために一時的な断水が生じてしまいます。
妻が対応したのですが、当初業者からは3時間程度断水状態になると説明を受けたようです。

子供が2人いる家で15~18時は一番忙しいといっても過言ではない時間帯に水道が使えないということで、妻から私に怒りのLINEが来ました。私も聞いていなかったのですが。。
スルガ建設の営業担当には恨み節のSMSを送信しておきました(笑)

実際は断水状態は1時間半程度で完了し、何とか晩御飯とお風呂の対応はとれたようです。
(作業自体は3時間程度かかったみたいです)

検査が行われるまでの水道料金はスルガ建設が負担することになっていたので、これからは払わないといけません。

水道検査完了したので、駐車スペース含めた外構を進めていかないといけません。
しかし、どこの外構業者も年末が近いからなのか急がしいらしく、当初あてにしていた湘南エリアで話題のアスカも来年2月までは手が空かないと言われてしまいました。

できれば駐車スペースの土間打ち+カーポートだけでも年内に工事したいと思っているのですが、はたして良い業者が見つかるのでしょうか。現在複数社に見積もり依頼中です。

    ⇓⇓ブログ村に参加しています。ポチッとクリックいただると励みになります⇓⇓ にほんブログ村 住まいブログ 高断熱・高気密住宅へ
にほんブログ村
カテゴリー: ガス代光熱費

我が家のガス料金~エコワンの実力~

こんにちは、しょーじんです。

ガス料金の明細書が届きいたため記事にしたいと思います。

我が家は補助金を貰う関係でプロパンガスですが、キッチンはIHにしているため、ガス代金は給湯のみにかかってきます。

契約内容は基本料金1,500円、従量料金1㎥当たり300円(税別)となっています。

さて、実際の料金がこちらになります。

なんと衝撃の1801円!!

明細を見て思わず「安っ!」と言ってしまいました。

我が家の給湯器はリンナイのエコワンというガスと電気のハイブリット給湯器なので、実際には上記ガス料金に加えて給湯には電気代がかかっています。
それを考慮した光熱費がこちらです。

最近の給湯器はスマホで色々と確認できるのですね。
電気、ガス、お湯(水道代?)合わせて月3030円という金額です。

我が家は今の季節は基本シャワーで2、3日に一度風呂に浸かるといった感じですが、引越前に比べてガス代は半分程度になっています。

ランニングコストは恐ろしいくらい良いのですが、初期費用が結構するのが難点ですね。。
これは数がもっと出てくれば自然と金額は下がってくると思います。

まだ出て間もない?給湯器ですので、耐久性が気になりますが、ガスユニットと電気(ヒートポンプ)ユニットは別々に交換可能となっているので、少なくとも片方壊れたから1式交換とならない点は良いところかなと思います。

ガス住宅において光熱費の救世主となるかもしれない、エコワン、新築でこれから建てる人は是非検討してみてはいかがでしょうか。

    ⇓⇓ブログ村に参加しています。ポチッとクリックいただると励みになります⇓⇓ にほんブログ村 住まいブログ 高断熱・高気密住宅へ
にほんブログ村
カテゴリー: 未分類

衝撃のミス~排水ホース接続忘れで水浸し~

ご無沙汰しています。しょーじんです。

気が付けばいつの間にかBLOGが更新できずに1月弱経ってしまいました。

今回はスルガ建設の是正作業で衝撃的な事件が発生した為、記事にしたいと思います。

是正作業の一環として本日トイレの自動水栓関係の位置変更と風呂水のノコリーユECOの配管接続を行っていただきました。

問題が起こったのはノコリーユECOの配管接続です。
そもそもノコリーユECOの配管をスルガ建設が忘れていたので、きちんと施工してくれていれば今回の問題は発生しませんでした。。

配管接続を行うにあたり、壁をはつる必要があり、その為に洗濯機を移動させて作業を行ったようなのですが、その際に排水ホースを外して戻さずに帰ってしまいました。

我が家はいつも夜に洗濯機を回してドラム洗濯機の乾燥と一部を部屋干ししているのですが、その洗濯機を回している時に事件は発生しました。

なんか洗面所からじょろじょろと音がするなーと思い、洗面所を確認したところ、洗面所が床一面水浸しになっていました。

この写真はある程度水を処理してから撮ったものですが、見たときは本当にびしょびしょでした。。

洗濯機の下を覗いたところ、見事に排水ホースが付いておらず、洗濯機下はまだ水が残っているのが確認できます。

漏れた水は洗面所だけに留まらず、床下にも大量に浸水してしまいました。

リビング下まで浸水しているのが分かります。

とりあえず床下の処置は諦め、洗面所の水を処理した後はコインランドリーに向かいました。
スルガ建設には排水ホースが付くまでのコインランドリー代を請求しなくては。。

事件が発生したのは10月30日ですが、この日は私の30回目の誕生日でした。
家族に祝ってもらい、良い感じで誕生日を終えられそうだったのですが、最後の最後で最悪なアクシデントが発生してしまい、コインランドリーで誕生日を終えました。。

次から次へと話題を提供してくれるスルガ建設ですが、全く嬉しくない誕生日プレゼントをいただきました(怒)

担当営業と作業にきた現場監督には22時に留守電を入れましたが、まだ連絡は来ていません。
これから営業にメールを入れなくては。。

スルガ建設がどのような対応を取るかはまたご紹介したいと思います。
それではこの辺で失礼します。

    ⇓⇓ブログ村に参加しています。ポチッとクリックいただると励みになります⇓⇓ にほんブログ村 住まいブログ 高断熱・高気密住宅へ
にほんブログ村