カテゴリー: AGA治療

AGA治療始めます!

こんにちは、しょーじんです。

30代を過ぎてから急に薄毛が進行してきた気がします。

特にここ1年は酷く、妻からもヤバいと言われる始末。。

AGA治療してみたら?と言われたので調べてみることにしました。

以下 ORGANON AGA-news より抜粋(https://www.aga-news.jp/index.xhtml)

AGA(エージーエー)とは、Androgenetic Alopeciaの略で「男性型脱毛症」の意味です。

成人男性によくみられる髪が薄くなる状態のことです。思春期以降に額の生え際や頭頂部の髪が、どちらか一方、または双方から薄くなっていきます。

一般的に遺伝や男性ホルモンの影響などが主な原因と考えられています。
抜け毛が進行し、うす毛が目立つようになります。

AGA(エージーエー)の特徴は、その脱毛の進行パターンにあります。額の生え際から後退していくタイプ、頭頂部から薄くなるタイプ、これらの混合タイプなどさまざまな脱毛の進行パターンがあります。

AGA(エージーエー)は抜け毛・うす毛がゆっくりと進行していきます。
また、額の生え際や頭頂部の髪が、どちらか一方、または双方から薄くなります。毛包が十分に成長しないため、髪の毛が太く長く育たないうちに抜けてしまいます。

ただし、AGA(エージーエー)では普通、うす毛になっていても、うぶ毛は残っています。毛包が存在している限り、髪の毛は太く長く育つ可能性があります。決してあきらめる必要はありません。

私はいわゆるM字型といった感じで昔からコンプレックスではありましたが、生え際については ステージⅡ程度でした。

それが最近は生え際の薄毛と抜け毛が進行してきて、ステージⅢ程度になっている感じです。

次回より、実際に治療に関する内容を発信していきたいと思います。

    ⇓⇓ブログ村に参加しています。ポチッとクリックいただると励みになります⇓⇓ にほんブログ村 住まいブログ 高断熱・高気密住宅へ
にほんブログ村

作成者:

神奈川県在住の30代の2児の父です。 仕事、子育て、趣味に日々奮闘中! 自宅SPEC UA値0.28W/m2K、C値0.4㎠/㎡(中間試験)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA