カテゴリー: 内装関係

木工事~残案件とサービス~

こんにちは、足が攣って目が覚めたしょーじんです。

残案件も着々と対応いただき、残りも少なくなってきました。

今回は洗面所に鍵を取り付け(サービス)とトイレの棚の取り付け(残案件)ていただきました。

先ずは洗面所の鍵の取り付けについてですが、こちらは元々は鍵を付けるつもりはなかったのですが、リビングとキッチンの2方向から洗面所に入れる設計になっていてキッチン側の引戸に鍵が付いていたため、それならばとリビング側の開き戸にも鍵の取り付けを希望しました。

費用に関しては色々と迷惑をかけたということでサービスしていただいたきました。

鍵は付いて良かったのですが、よく見ると

鍵の横に引っかき傷ができていました。
補修依頼しないと。

次にトイレに棚の取り付けです。

こちらは当初から取付予定に入っていたのですが、設置されていなかったため、ようやく取り付けに至りました。

設置前の写真がこちら

手洗い水栓としてLIXILのコフレルスリムを導入したのですが、位置がトイレに近く、手前にスペースが空いているため、扉側へ移動をお願いしました。
それを踏まえた棚設置後の写真がこちら

トイレの空間もまとまりが出たようで満足です。
棚が付いたことでようやく手洗い用のハンドソープを置けるようになりました。

我が家のハンドソープは全てミューズ ノータッチを使用しています。

名前の通り本体を触ることなく手をかざせば石鹸が出てくるので、本体が濡れずに済んで大変便利です。
しかしコフレルスリムだと小さいので、手を洗う際に水が床に落ちないように少し窮屈になってしまいます。
広いトイレに憧れますね。
最後にトイレの鍵が最初は横で開く、縦で閉まると通常と逆になっていたので、是正をお願いしていたのですが、今回直してもらって縦で開く、横で閉まるとなりましたが、まだ違和感が。。
通常鍵をかける際は時計回りに錠を回すかと思いますが、何故か反時計回りで鍵が締まります。。
2階のトイレは普通に時計回りで閉まるので、そういう仕様という訳ではないようです(笑)
是正作業の是正が必要になりますね。
それではこの辺で失礼します。
    ⇓⇓ブログ村に参加しています。ポチッとクリックいただると励みになります⇓⇓ にほんブログ村 住まいブログ 高断熱・高気密住宅へ
にほんブログ村

作成者:

神奈川県在住の30代の2児の父です。 仕事、子育て、趣味に日々奮闘中! 自宅SPEC UA値0.28W/m2K、C値0.4㎠/㎡(中間試験)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA