カテゴリー: 設備

入居後1か月半経ってようやく水道検査

こんにちは、しょーじんです。

9月末に引っ越してから1か月半が経ちましたが、本日ようやく水道局による検査が行われました。

我が家はOPでエルセという水の活性化装置?を導入することにしていたのですが、これが水道局の検査が完了してからでないと取付が出来ないということで検査待ちの状態が続いていました。
この取付作業がある関係で駐車スペースの土間が打てずに土のままになっており、枡が出っ張っていて2台分の駐車スペースが1台分しか使えていません。

検査はいつ行われるんだ?と再三問い合わせをしていたのですが、帰ってくる返事は水道業者が水道局員と調整をしているが、なかなか担当者が捕まらないといった回答でした。。
先週末になってようやく水道局員と調整がついたと連絡があり本日検査を行った次第です。

ここまではようやく水道検査が行われ、これでようやく駐車スペースも土間が打てると喜べるところなのですが、またもやストレスの溜まる事態が発生してしまいました。。

冒頭であげたエルセの取付について、別日に日程調整があって行われるのかなと思っていたのですが、スルガ建設側が気を使ったのか水道検査完了後に業者が来て設置作業をすることになりました。

ここまで聞くと特に問題はないように思えますが、水道検査が終わったのが14時過ぎで、エルセ設置の業者が来たのが15時過ぎでした。
エルセは水道メーターから宅内引き込みの水道管に設置するために一時的な断水が生じてしまいます。
妻が対応したのですが、当初業者からは3時間程度断水状態になると説明を受けたようです。

子供が2人いる家で15~18時は一番忙しいといっても過言ではない時間帯に水道が使えないということで、妻から私に怒りのLINEが来ました。私も聞いていなかったのですが。。
スルガ建設の営業担当には恨み節のSMSを送信しておきました(笑)

実際は断水状態は1時間半程度で完了し、何とか晩御飯とお風呂の対応はとれたようです。
(作業自体は3時間程度かかったみたいです)

検査が行われるまでの水道料金はスルガ建設が負担することになっていたので、これからは払わないといけません。

水道検査完了したので、駐車スペース含めた外構を進めていかないといけません。
しかし、どこの外構業者も年末が近いからなのか急がしいらしく、当初あてにしていた湘南エリアで話題のアスカも来年2月までは手が空かないと言われてしまいました。

できれば駐車スペースの土間打ち+カーポートだけでも年内に工事したいと思っているのですが、はたして良い業者が見つかるのでしょうか。現在複数社に見積もり依頼中です。

    ⇓⇓ブログ村に参加しています。ポチッとクリックいただると励みになります⇓⇓ にほんブログ村 住まいブログ 高断熱・高気密住宅へ
にほんブログ村

作成者:

神奈川県在住の30代の2児の父です。 仕事、子育て、趣味に日々奮闘中! 自宅SPEC UA値0.28W/m2K、C値0.4㎠/㎡(中間試験)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA