カテゴリー: 住み替え

引っ越し 業者選定

どうも、しょーじんです。

家の引き渡しが9月24日(月)に決まりました。
それに伴い引っ越しの日程も9月26日(水)に決定しました。

9月25日(火)は後日記事にしたいと思いますが、フロアコーティングを行います。

今回は引っ越し業者の選定の話を書きたいと思います。

私自身、引っ越しは4回目になるのですが、自分で業者を選んで引っ越しをするのは2度目になります。前回は3年前に現在の住居に来た際だったのですが、その際は色々あってかなり料金が安くなったパンダ引越センターでお願いしていました。

前宅は社宅だったのですが、その際に会社の法人業務でトラブルがあったようで、うちの会社からサカイは出禁になっていました(笑)
その挽回もあってか?料金がアンパンマン引っ越しセンターの半額程度を提示してもらいました。正直営業の方はかなり癖が強かった(行動の際にいちいちヨイショと言う等)のですが、実際の作業はこの人じゃないからとお願いしました(笑)

契約は料金を抑えるために時間指定なし、トラック1台で大物の荷物とトラックが空いている分は段ボールを積んでもらえるという内容でした。社宅から引っ越し先まで車で10分程度なので、残ったものは自分でやってしまおうと考えていました。
当日になると実際はトラックが2台来て荷物も梱包していない分まで梱包していただき、部屋は1時間足らずでもぬけの殻になってしまい、妻とその様子を立ち尽くして見ていました。

さて、今回は子供が2人いてあまり時間がとれないため、梱包は自分たちで行いますが、荷物の運搬は全て引っ越し業者にお願いするプランでいきたいと思っていました。
予算としては前回よりも荷物が1.5倍程度になっているために10万円程度かなーと思いつつ、相場感を得るためにも比較見積もりが必要です。
引っ越しの比較サイトで申し込みをしてとりあえず4社に訪問見積もりをお願いしました。
同日見積もりで午前午後2社ずつの強行スケジュールでした。

1社目は前回もお願いしたパンダ引越センターです。
前回の神対応があったため、今回も期待していいたのですが、見積もり結果はまさかの21万!!とてもじゃないけど払えません。。営業の方もあまりやる気は感じられませんでした。それなら来るなよ。。

2社目は今回決定したアーク引越センターです。
担当者は女性の方で萌さんという可愛い名前とは裏腹にかなりの出来る方で、仕事だけでなく、子供への対応もばっちりで金額も最初の提示から10万(税抜)と頑張ってくれました。パンダの事もあり、相場感を見失っていたので、10万円の予算は問題なかったのだと安心しました。
そうは言ってももう少し安くしたいところなので、8万くらいにしたいなーと思いつつ、最初の提示の10万から3割引いた7万円でどう?税込だと75600円だからキリ良く75000円って言ったら600円は勘弁してくださいとなりましたが、75600円OKがでました。他のところでもこれ以上は見込めないかなと思い、納得できる金額になったので、そのまま申し込みを行いました。
印象的だったのは、書類を作成している間に午後の見積もりキャンセルの電話をしてくださいと目の前でキャンセルの電話をさせられました。萌さんやり手です。。

なので3社目のアンパンマン引越センターと4社目のボクシングチャンピオンの引っ越し社はキャンセルしたので見積もりは行いませんでした。

帰りがけに段ボールを置いていってくれたので、まだ1か月以上先ですが、少しづつ荷造りをしなくてはいけないと思っています。
エアコンのない部屋の作業が厳しいですが。。

それではこのへんで。

    ⇓⇓ブログ村に参加しています。ポチッとクリックいただると励みになります⇓⇓ にほんブログ村 住まいブログ 高断熱・高気密住宅へ
にほんブログ村

作成者:

神奈川県在住の30代の2児の父です。 仕事、子育て、趣味に日々奮闘中! 自宅SPEC UA値0.28W/m2K、C値0.4㎠/㎡(中間試験)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA