カテゴリー: AGA治療

AGA治療始めます!

こんにちは、しょーじんです。

30代を過ぎてから急に薄毛が進行してきた気がします。

特にここ1年は酷く、妻からもヤバいと言われる始末。。

AGA治療してみたら?と言われたので調べてみることにしました。

以下 ORGANON AGA-news より抜粋(https://www.aga-news.jp/index.xhtml)

AGA(エージーエー)とは、Androgenetic Alopeciaの略で「男性型脱毛症」の意味です。

成人男性によくみられる髪が薄くなる状態のことです。思春期以降に額の生え際や頭頂部の髪が、どちらか一方、または双方から薄くなっていきます。

一般的に遺伝や男性ホルモンの影響などが主な原因と考えられています。
抜け毛が進行し、うす毛が目立つようになります。

AGA(エージーエー)の特徴は、その脱毛の進行パターンにあります。額の生え際から後退していくタイプ、頭頂部から薄くなるタイプ、これらの混合タイプなどさまざまな脱毛の進行パターンがあります。

AGA(エージーエー)は抜け毛・うす毛がゆっくりと進行していきます。
また、額の生え際や頭頂部の髪が、どちらか一方、または双方から薄くなります。毛包が十分に成長しないため、髪の毛が太く長く育たないうちに抜けてしまいます。

ただし、AGA(エージーエー)では普通、うす毛になっていても、うぶ毛は残っています。毛包が存在している限り、髪の毛は太く長く育つ可能性があります。決してあきらめる必要はありません。

私はいわゆるM字型といった感じで昔からコンプレックスではありましたが、生え際については ステージⅡ程度でした。

それが最近は生え際の薄毛と抜け毛が進行してきて、ステージⅢ程度になっている感じです。

次回より、実際に治療に関する内容を発信していきたいと思います。

    ⇓⇓ブログ村に参加しています。ポチッとクリックいただると励みになります⇓⇓ にほんブログ村 住まいブログ 高断熱・高気密住宅へ
にほんブログ村
カテゴリー: 掃除

年末の大掃除 ではなく

2022年1月3日、正月の三が日に年末の大掃除でやり残していたバルコニーの掃除を行いました。

私は家を建てる際にバルコニーは使わないから要らないと言っていたのですが、妻の理解は得られず結局バルコニーを設置しています。

そんなバルコニーですが、実際のところ使用しているのかどうかというとやはり使用していません。

バルコニーを使用するのは年に1.2回あるかどうかで、普段使用しないため、汚れているので使用しない。

使用しないため汚れてしまうという負のスパイラルに陥っています(笑)

洗濯物は基本的に夜に行っており、部屋干しとガス乾燥機の幹太くんを使用しているため、バルコニーを使用しなくても洗濯物を処理できています。

部屋干しはリビングで行っているため、見た目は良くないんですけどね。

その辺は設計の時期にもっと考えておくんだったと後悔している点ですが、今回はバルコニー掃除のお話なので、割愛させていただきます。

本題に入りましょう。

私も年末に大掃除を行い、玄関先はケルヒャーを使用して綺麗にしていたのですが、バルコニーに手を付ける前に時間がなくなってしまい年を越してしまいました。

1日は妻の実家、2日は初売りときて、3日は時間があったため、後回しにしていたバルコニーの掃除を行いました。

我が家のバルコニーは一般的なFRP防水処理ではなく、金属防水(スカイプロムナード)処理にしました。

金属防水のケルヒャー使用については、床面をザーッと流す程度であればOK、ただし、金属なので一点に集中してあてると凹みなどの原因になるとのことです。

ということでケルヒャーでベランダ掃除を行いました。

我が家のケルヒャーはK3 サイレント ベランダを使用しています。

ネットでレビューを見ると、購入して数か月で壊れたとか、2、3回しか使用していないのに壊れたといったコメントがありましたが、私が購入したケルヒャーは2年以上壊れていません。

最近は接続部の接触が悪くなってきており、取り外す際に力が必要になってきました。。

我が家のバルコニーはこんな感じです。

特に特徴のない普通?のバルコニーです。

バルコニーは要らないと思っていたので何も考えていなかったのですが、掃除のために水道、外部コンセントを設置しておけばよかったです。

いや、やはりバルコニー設置を断固拒否するのがコスト的にも一番ですね(笑)

一通りケルヒャーをかけ終わったのがこちら

汚れはだいぶ綺麗になったのですが、ところどころ黒いシミのような汚れが残ってしまっています。

このシミなかなか取れないんですよね。

あまりゴシゴシするのも良くないので、一先ず大部分は綺麗になったため、シミは放置しています(笑)

皆様おすすめの掃除方法があれば教えてください。

1月4日まで休暇のため、4日はゆっくりしたいなと思います。

    ⇓⇓ブログ村に参加しています。ポチッとクリックいただると励みになります⇓⇓ にほんブログ村 住まいブログ 高断熱・高気密住宅へ
にほんブログ村
カテゴリー: 雑貨

2022年購入した福袋

明けましておめでとうございます。

仕事とプライベートの忙しさを理由に?Blogは放置していました。。

今年は仕事も落ち着いたため、積極的にBlogの更新、ほかの方のBlogチェックも再開していきたいです。

さて、あまり福袋を購入したりはしないのですが、唯一購入した福袋があります。

それはコレです!!

開封前に写真を撮り忘れてしまったのですが、マクドナルドの福袋です。

抽選方式だったのですが、当選したので、スマホアプリから購入して駐車場で受け取ってきました。

3000円で購入できる福袋の中身は

  • マンハッタンポーテージの保冷リュック
  • マンハッタンポテトライト
  • ファスナーポーチ
  • ロングコップ
  • 商品無料券(3130円分)

となっています。そうです3000円で3130円分のクーポンが入っていて、他のグッズがおまけで付いてくるという素晴らしい福袋なんです(笑)

残念ながら金のマックカードは入っていませんでした。

リュック、ポーチ、コップは2種類あり、デザインは選べないのですが、どれもどちらかというとこっちの方が良いかなと思う方だったので2022年の出だしはなかなか良いスタートを切れたのかなと思っています。

まぁ使うかどうかは別問題ですが(笑)

リュックは息子がウーバーイーツごっこで使うと思います(笑)

ちなみにライトを点灯させるとこんな感じです。

1/4からは余った分が店頭販売に回るようなので、興味がある方はチェックしてみてはいかがでしょうか?

マクドナルド公式サイト 

それでは本年も宜しくお願いいたします。

    ⇓⇓ブログ村に参加しています。ポチッとクリックいただると励みになります⇓⇓ にほんブログ村 住まいブログ 高断熱・高気密住宅へ
にほんブログ村
カテゴリー: 家電

電子レンジを買い替えた話①

時がたつのは早いですね。前回の投稿から早いもので1年以上経ってしまいました。。
プロフィールも更新されておらず間もなく30歳になるとなっていましたが既に30代半ばに差し掛かろうとしています。。更新しました^^;

すっかり放置していたBlogですが、そんな中でも訪問していただいている方はいるようでそれならばと久し振りに書いてみようという気になりました。

我が家に住み始めて既に2年半が経とうとしていますが、家電は前の家から持ってきたものがほとんどで新調していないため、どんどんダメになってきています。

今回お話するのは電子レンジになります。

我が家は元々日立の電子レンジを使用していました。

このシリーズの5年くらい前の型でしょうか。当時3万円程度で購入したと思います。
最近になってエラーH33だったかな?冷却ファンが回っていないというエラーが表示されて温めが出来なかったり、途中で停止してしまう事が発生し、頻度がどんどん増えていきました。

ネットで調べたところ、冷却ファンが回らないというよりもどちらかと言うと基盤の問題という話で、修理に8000円程度かかるということでした。

3万円で購入した5年落ちのレンジに修理費8000円。。それならば新しいものを購入するかということになりました。

新しいレンジの条件としては以下になります。

  • オーブンレンジであること
  • 見た目が良いこと
  • コスパが良いこと
  • 現在の物よりも高機能であること
  • 予算は10万円以内(安ければ安いほど良い)

上記の条件をクリアするには、各メーカーのエントリーモデルでは性能的に満足できないため、ある程度の
上位モデルから検討することになります。

上位モデルもピンキリですが、10万オーバーは予算的に厳しいため、除いて候補に挙がったレンジはこちら!

日立のヘルシーシェフ MRO-W10Xです!!

こちらの機種は2019年の発売ですが、スマホと接続しソフトウェアアップデートが可能という画期的?な商品で、
日立のオーブンレンジの最上位モデルになっています。

候補も決まったところで、私は大物家電を買う際は保証面からケーズデンキと決めているので、ケーズデンキに向かいました。

価格コムの最安値が60500円程度だったため、6.5万円程度になれば買おうと決めていたのですが、店員と交渉しても
7.7万円が限界と言われてしまいました。しかも残念なことに古いレンジを3000円で下取りしてくれるキャンペーンの対象外になっており、その点もマイナスポイントでした。
シルバーのカラーとごちゃごちゃしていないボタンや文字はポイント高くて気に入ってたのですが。。

ちょっと割高だなーと思っていたところに、最上位モデルからスマホとの連携機能を省いたモデルが目につきました。それが今回購入した電子レンジになります。

色が最上位モデルのシルバーはなく、白か黒の2択でしたが、妻もシルバーが一番良いが、黒なら問題ないとのことでした。正面からみた感じは同じですね。側面と天面がシルバーかどうかの違いと、最上位モデルは温めスタートのボタン周りがカラフルに光ります(笑)

気になるお値段は価格コムの最安値5万円程に対して、古いレンジの下取り込みで5.2万円でした。
ケーズデンキは5年保証を付けるには税抜きで5万円以上である必要があるため、税込み5.5万円になり、そこから
レンジの下取り-3000円で5.2万円という計算です。

最安値から+2000円で5年保証が付くならと納得の買い物が出来ました!

こちらのレンジ、設置してからの満足度が個人的にはかなり高いです。
今までの物は正面のパネルに文字がゴチャゴチャと記載されていたんですよね。
新しいレンジは必要最低限の文字でスッキリしており、まるでバルミューダのレンジのようだと
個人的には思っています。

並べて比較してみると結構違いますね(汗)
しかし、他の大手家電メーカーにはないシンプルさであり、機能面ではバルミューダよりもオーブン機能が充実しているので、日立のレンジを選んで良かったです。

使い勝手の部分はあらためてご紹介させていただきたいと思います。

私の買ったものは一筋縄ではいきません。。

それでは!

    ⇓⇓ブログ村に参加しています。ポチッとクリックいただると励みになります⇓⇓ にほんブログ村 住まいブログ 高断熱・高気密住宅へ
にほんブログ村
カテゴリー: 未分類

久しぶりに

2020年最初の投稿になります。今更ですが明けましておめでとうございます。

前回の投稿からいつの間にか11か月がたっていました。。
月日が経つのは早いですね。

2018年9月末に引っ越してから1年以上が経過し、色々とブログのネタになることもあったのですが、仕事と育児に追われる中でついblogを更新するのが億劫になっていました。

2020年も変わらずバタバタした日々を送ることになると思いますが、少しずつ
マイペースにblogを更新していければ良いなと思います。

それでは短いですが、先ずは小さな一歩ということで
2020年も宜しくお願いいたします!

    ⇓⇓ブログ村に参加しています。ポチッとクリックいただると励みになります⇓⇓ にほんブログ村 住まいブログ 高断熱・高気密住宅へ
にほんブログ村
カテゴリー: C値住宅性能

気密試験②~入居後検査~

どうも、コストコに行くとついつい買い過ぎてしまうしょーじんです。

ブログ村のping設定したのに何故か更新されません。。

先日、完全に自己満足のためではありますが、2回目の気密試験を実施していただきました。

通常気密検査を行うというと、多くは中間検査を実施し、お金に余裕があったりするとほぼほぼ工事が完了した際に行う完成時検査が一般的かと思います。

そんな中で我が家は入居してから3か月たったタイミングで気密試験を実施しました。名称をつけるとしたら入居後検査というのが正しいでしょうか!?

ちなみに我が家の中間検査の際の結果は0.4㎠/㎥でした。

ただ、この時は工事の進行が遅く、玄関ドアのパッキンも取り付けられていない状態で目張りをして測定していました。
その他にも中間検査の値を見て必要なエアコンの容量を選定したので、エアコン取付の穴が測定後に空くことになっていました。

そんなこともあり、スルガ建設側に依頼し、気密試験の完成検査もやっていただきたいと要望を出していたところ、遅くはなりましたが、今回の試験となりました。

中間検査の際は株式会社エコモコという業者の方に対応していただいていたのですが、今回は日本アクアの方が来て対応していただきました。
しかし、この日本アクアの担当が微妙な対応を連発しました。。

前回が2階の子供部屋に測定機器を設置して測定していたので、そのことを伝え、準備していただき私はその間1階のリビングで子供の相手をしていたのですが、暫くすると

測定完了しました、 結果は0.4㎠/㎥ でした。

と声を掛けられました。

・・・ん?

1階は目張り等何もしていないのに測定完了とはどういうことでしょう?

聞いてみると、子供部屋の入口を目張りして測定を行い、その結果を我が家の全体の広さに換算して求めた?とのこと。
(記憶が曖昧なので微妙に違うかもしれません)
この部屋の結果からでも家全体の施工は問題なさそうですと言っていました。。

しかし、クローゼット内の第一種換気(澄家)の排気口は目張りされておらず、測定にあたり計画換気の穴は塞ぐ必要があるんじゃないの?
子供部屋はエアコンの穴もなく、引き違い窓もないので部屋として一番条件が良く、隙間は1階の水回り等に多い思うので、子供部屋だけの測定では家全体の隙間は測定できない、この検査では意味がない。

と考え家全体での正式な検査を依頼しました。

必要カ所に目張りをしていただいたのですが、

  • 1階床の給気ガラリに目張りしようとしていたので基礎断熱なのでそこは塞いじゃうとダメですよね?と聞いたら、「あ、基礎断熱なんですねー」とゆるい返事。。
  • 排気口の目張りにあきらかに隙間。。

とイラっとさせられました(笑)

プロなんだから事前に物件の情報確認しとけよなーと思いながら再度測定した結果は・・・

なんと 0.7㎠/㎥ でした!!

悪化してるー( ;∀;)ショックです。。

中間検査からのC値に影響を与える可能性として考えられるのは

良い面

  • 壁紙貼られて隙間が埋まる?

悪い面

  • エアコンの穴あけ2個所
  • 玄関ドアのパッキンに隙間
  • 太陽光関係の設置
  • TVアンテナ関係の設置
  • 防犯カメラの配線
  • 住み始めて木の収縮で隙間が増加
  • TVボードのDIY設置

こうして考えてみると悪い面ばっかりで、C値が落ちるのもある意味納得でしょうがないのでしょうか?

今からだと手直しも出来ないしなーとショックをうけていると、帰ったと思った日本アクアの方がチャイムを鳴らしたので、忘れ物でもしたかと思って出ると、また別日に再度測定させてくださいと申し出てきました。

スルガ建設の保証C値が0.5以下だったので、スルガ建設に報告したらNGが出たのかなと思いつつ、このままでは私も納得できない(したくない)ので、日程をあらためて計測をしていただくことを了承しました。

どうなる入居後検査、またご報告させていただきます。

    ⇓⇓ブログ村に参加しています。ポチッとクリックいただると励みになります⇓⇓ にほんブログ村 住まいブログ 高断熱・高気密住宅へ
にほんブログ村
カテゴリー: 上物設備

不具合情報~TOTO コンフォートウェーブシャワー~

こんにちは、久しぶりにログインするとブログ村がかなり様変わりしていて浦島太郎状態のしょーじんです。

昨日は洗濯機の不具合を紹介しましたが、今日も不具合情報です(笑)

我が家のお風呂はTOTOのサザナにしたのですが、シャワーヘッドはオプションでコンフォートウェーブシャワー(3モード)を選択しました。

このウォームピラーモードが意外とよく、体がじんわりと温まるのですが、切り替えのボタンが3か月程度で反応しないことが増えてきました。

アクティブウェーブはほとんど使わないのですが、大人の体を洗うときはコンフォートウェーブ、温まりたいときや子供にシャワーを当てるときはウォームピラーを使用しているので、切り替えができないのは困ります。

まだ保証期間内ということで、TOTOサポートに問い合わせをしたところ。まずは現物を確認したいと言われました。
切り替えはタイミングによって問題なく切り替わる時と、ボタンが全く反応しない時があるので、作業員が来た際に問題ないと困るなと思っていたのですが、無事?新品交換していただけました。

妻が作業員の方に聞いたところによると、新商品なので不具合が出ているようで、今回交換した物は改良されているとのことでした。
どこが改良されたのかまでは分かりませんでしたが、一応改善されているとのことで一安心です。そのままだとまたすぐに壊れそうですからね(^_^;)

ボタン一つで3モード切り替えというのが構造を複雑にしているのかな?と思います。我が家はアクティブウェーブは使わないので、コンフォートウェーブとウォームピラーの2モード切り替えのシャワーヘッドが出れば故障し辛くて良いのではないかと思いました。

早々に不具合が出てしまいましたが、上記にあるように、普通のシャワーよりもウォームピラーは体が温まる感じはあり、オプション採用して良かったと思っていますので、これからTOTOのお風呂を導入される方は検討してみてはいかがでしょうか。

    ⇓⇓ブログ村に参加しています。ポチッとクリックいただると励みになります⇓⇓ にほんブログ村 住まいブログ 高断熱・高気密住宅へ
にほんブログ村
カテゴリー: 家電

洗濯機の故障~Vベルト外れる~

ご無沙汰しております。1月はずっとblogを休んでいたので今更ながら明けましておめでとうございます(^_^;)

私生活がバタバタしていると、ついついblogの更新が後回しになってしまいます。。

充電期間は十分にとったのでこれから溜まったネタをドンドン書いていけたらいいなと思います(笑)

新年一発目は洗濯機の故障ネタです。

我が家の洗濯機はパナソニックのドラム式洗濯機NA-3300Lです。

毎晩風呂上りに洗濯機を回し、夜中に乾燥をかけるという生活を送っているのですが、土曜の夜にいつもように洗濯機を回していると、今までに聞いたことのないけたたましい異音がなりました。慌てて運転を停止し、洗濯機の様子を伺ってみると、洗濯機の下に謎の物質が落ちていました。


よく見てみるとMICRO-Vの文字がありました。
そうです、V-ベルトが外れてしまったのでした。

実はこの故障の前(1月23日)に異物詰まりで修理をしていただいており、その際に今回外れたV-ベルトも交換していただいていました。

僅か1週間ちょっとでV-ベルトがダメになってしまうというのは考え辛いので、装着がしっかり出来ていなかったのかと考えています。

修理窓口に電話したところ、サービスマンの派遣は火曜日になると言われましたが、洗濯機が3日も使えないのは大変なので、前回修理に来ていただいた人の携帯番号の履歴が残っていたので直接電話をしてみました。

V-ベルトの在庫確認してから折り返すと言われ、暫く待っていたところ、在庫があったので、本日伺えますと連絡をもらえたので、すぐに対応をお願いしました。

対応いただいたサービスマンは前回と同じ人で、V-ベルトがすぐにダメになることは通常ないので、何かあればすぐに連絡くださいと言ってくださいました。
あなたの取り付けが甘かったんじゃないかと思いもしましたが、そこは胸の内に留めておきました(笑)

無事にV-ベルトも交換され、洗濯ができるようになったのですが、乾燥に関して、1月23日の修理以降、温度が低いような気がするんですよね。

以前は乾燥が終わってドアを開けると洗濯ものが暑いという感じだったのに、今は暖かい程度なんですよね。修理の際にフィルターの掃除もしたのでフィルター詰まりも考え辛いので、ヒートポンプの問題でしょうか?

ドラム式洗濯機は1台で選択~乾燥まで出来て、そのうえ乾燥はヒートポンプで行うので電気代も安いのですが、どうも故障が多いです。

ヤマダ電機で確か11万円くらいで購入したので、5年保証が付いているのですが、今までに2回ヒートポンプユニットを交換しています。
ヒートポンプユニット以外にも不具合があったりと、年1回はサービスマンを呼んでいる気がします。

保証期間は2019年4月13日までなので、間もなく期限切れになってしまいます。メンテナンス面のトータルコストまで考えると、ドラム式洗濯機よりも通常の縦型洗濯機+衣類乾燥機の組み合わせの方が良さそうです。

幸い我が家はガス併用住宅なので、今の洗濯機の保証期間が切れて故障した場合は、洗濯機を縦型にして、衣類乾燥機は幹太くんにしたいと思います。

とりあえずは乾燥の温度が以前より低い問題の状況を注視していきたいと思います。

    ⇓⇓ブログ村に参加しています。ポチッとクリックいただると励みになります⇓⇓ にほんブログ村 住まいブログ 高断熱・高気密住宅へ
にほんブログ村
カテゴリー: 未分類

少し遅れたクリスマスプレゼント~タカラトミーの対応~

こんにちは、しょーじんです。

クリスマスも終わり、世間は年末年始に向けて動いていますね。
そんな中ですが、我が家で嬉しい?出来事がありました。

12月23日(日)に妻の実家でクリスマス会を行ったのですが、そこで息子にプラレールのレールセットを送ったのですが、内容物に不備がありました。

左の分岐レールの黄色の切り替えパーツ?が付いていませんでした。
一応なくても遊べなくはないパーツなのですが、初期不良なので、一応タカラトミーのサポート窓口にwebから連絡しておきました。

すると特に連絡はなかったのですが、26日にタカラトミーから荷物が届きました。
問題のパーツのみ届くのかなと思っていたのですが、なんと開けてビックリ、新品が1箱丸々届きました!

3000円くらいのそこまで高額ではないものだからだとは思いますが、特に他の部品を返品する必要もないとのことで、タカラトミーの太っ腹な対応には感動しました。これぞ神対応!
※高額な場合は返送用の伝票が同梱されて、後日時間がある際に返送を行うようです。悪用したらダメですよー(笑)

息子は大興奮で早速2つ分のレールセットを繋げてプラレールで遊んでいたようです。

今回の対応で我が家のタカラトミーに対する好感度はかなり上がりました。
どうしてもミスは起こってしまうと思いますが、起こった後の対応をどうするかでその企業の実力が分かりますね。

それは住宅に関しても同じことだと思います。
ミスが起こった後にいい加減な対応をされると不信感が募り、施主は不満が募りますが、良い対応をしてもらえると、それがプラスの出来事に捉えられます。

ハウスメーカー、工務店の方には是非とも施主がハッピーになる対応をしていただきたいです。もちろんミスが起こらないように努力する前提ですよ!

最後に住宅blogっぽくまとめたところで、本日はこの辺で失礼します。

    ⇓⇓ブログ村に参加しています。ポチッとクリックいただると励みになります⇓⇓ にほんブログ村 住まいブログ 高断熱・高気密住宅へ
にほんブログ村
カテゴリー: 外構

外構工事③

こんにちはしょーじんです。

メリークリスマス!
大きなツリーは場所も取ってしまうので我が家ではIKEAで購入したツリーに百均の飾りを付けています。全部で2500円程度なのでお財布にも優しいツリーとなっています(笑)

さて外構工事が順調に進んでいます。

初日に地面をならしてから2日間は放置で進展はなかったのですが、この三連休で土曜日にカーポートの骨組みを設置し、日曜日にカーポートの屋根と土間の金網メッシュを設置し、本日とうとうコンクリートが流し込まれました。

地面をならして
カーポートが設置されて
セメントが流されました

カーポートは最近はシルバーやゴールド系の色が流行っていると言われましたが、何となく好みでブラックを選択しました。
手前の外壁も黒なので、そんなに違和感もなく良い選択だったと思います。
(黒は汚れが目立ちやすいと言われましたが、まぁ気にしないと思います。笑)

土間の養生期間に1週間は空けてほしいと言われたので、実際に使用できるのは年明けからになりますが良い新年が向かえられそうです(^-^)

    ⇓⇓ブログ村に参加しています。ポチッとクリックいただると励みになります⇓⇓ にほんブログ村 住まいブログ 高断熱・高気密住宅へ
にほんブログ村