カテゴリー: 掃除

年末の大掃除 ではなく

2022年1月3日、正月の三が日に年末の大掃除でやり残していたバルコニーの掃除を行いました。

私は家を建てる際にバルコニーは使わないから要らないと言っていたのですが、妻の理解は得られず結局バルコニーを設置しています。

そんなバルコニーですが、実際のところ使用しているのかどうかというとやはり使用していません。

バルコニーを使用するのは年に1.2回あるかどうかで、普段使用しないため、汚れているので使用しない。

使用しないため汚れてしまうという負のスパイラルに陥っています(笑)

洗濯物は基本的に夜に行っており、部屋干しとガス乾燥機の幹太くんを使用しているため、バルコニーを使用しなくても洗濯物を処理できています。

部屋干しはリビングで行っているため、見た目は良くないんですけどね。

その辺は設計の時期にもっと考えておくんだったと後悔している点ですが、今回はバルコニー掃除のお話なので、割愛させていただきます。

本題に入りましょう。

私も年末に大掃除を行い、玄関先はケルヒャーを使用して綺麗にしていたのですが、バルコニーに手を付ける前に時間がなくなってしまい年を越してしまいました。

1日は妻の実家、2日は初売りときて、3日は時間があったため、後回しにしていたバルコニーの掃除を行いました。

我が家のバルコニーは一般的なFRP防水処理ではなく、金属防水(スカイプロムナード)処理にしました。

金属防水のケルヒャー使用については、床面をザーッと流す程度であればOK、ただし、金属なので一点に集中してあてると凹みなどの原因になるとのことです。

ということでケルヒャーでベランダ掃除を行いました。

我が家のケルヒャーはK3 サイレント ベランダを使用しています。

ネットでレビューを見ると、購入して数か月で壊れたとか、2、3回しか使用していないのに壊れたといったコメントがありましたが、私が購入したケルヒャーは2年以上壊れていません。

最近は接続部の接触が悪くなってきており、取り外す際に力が必要になってきました。。

我が家のバルコニーはこんな感じです。

特に特徴のない普通?のバルコニーです。

バルコニーは要らないと思っていたので何も考えていなかったのですが、掃除のために水道、外部コンセントを設置しておけばよかったです。

いや、やはりバルコニー設置を断固拒否するのがコスト的にも一番ですね(笑)

一通りケルヒャーをかけ終わったのがこちら

汚れはだいぶ綺麗になったのですが、ところどころ黒いシミのような汚れが残ってしまっています。

このシミなかなか取れないんですよね。

あまりゴシゴシするのも良くないので、一先ず大部分は綺麗になったため、シミは放置しています(笑)

皆様おすすめの掃除方法があれば教えてください。

1月4日まで休暇のため、4日はゆっくりしたいなと思います。

    ⇓⇓ブログ村に参加しています。ポチッとクリックいただると励みになります⇓⇓ にほんブログ村 住まいブログ 高断熱・高気密住宅へ
にほんブログ村
カテゴリー: 上物設備

コスパの良い家造り バルコニー編

どうもコスパの良い家造りを目指しているしょーじんです。

今回紹介するのは大抵の2階建て以上の家にあるバルコニーについてです。

私自身は今回の家造りで色々と調べているうちにバルコニー不要論に辿り着きましたが、妻の賛同を得られずにやむを得ずバルコニーを設置することにしました。(バルコニーは不要だが、日射遮蔽用に屋根を設置して軒や庇は必要です)

バルコニー不要論については今回は多くは語りませんが、世の中の大抵のバルコニーはFRP防水をされているのではないでしょうか? FRP防水は5年~10年程度で再施工をする必要があり、広さにもよりますが、5~10万程度はかかると思っておいた方が良いようです。

私が今回採用したのは、栄住産業さんの金属防水(スカイプロムナード)です。こちらは私の家では5万円程度?の差額でした。

金属防水はFRPと比較すると、初期費用は掛かってしまいますが、トータルで考えると金属防水の方が得になるので、これから家を建てる方はご参考にしていただければと思います。

それでは本日はこの辺で。

    ⇓⇓ブログ村に参加しています。ポチッとクリックいただると励みになります⇓⇓ にほんブログ村 住まいブログ 高断熱・高気密住宅へ
にほんブログ村