カテゴリー: ハウスメーカー(工務店)

工務店 スルガ建設について

暑い日が続きますね。早く快適な家に引っ越したいしょーじんです。

今回は私が選んだ工務店であるスルガ建設について書いていきたいと思います。

HPを見ますと、設立は平成4年となっており、そこから300棟以上の実績があるとなっているので、年間で10棟強のペースで建築している事になります。規模としては工務店としては中堅?といったところでしょうか。HPに施工情報が載っているのですが、現在でも同程度のペースで請け負っているようです。

 

スルガ建設の良い点

・社長の人柄が良く、レスポンスが早い。

社長は毎朝5時に起きているらしく、質問を夜にするとだいたい翌朝には返信がありました。契約前の期間は色々と家造りに関する質問を多くさせていただきましたが、レスポンスが良く、色々と教えていただけたので、やりとりが楽しかったです。

・高気密高断熱のノウハウを持っている。

気密工事に関しては、しっかりとしたノウハウを持っている工務店にお願いしないと残念な事になることが多いようです。スルガ建設に関しては気密性(C値)0.5cm2/m2以下を約束していただいていますが、当時別に検討していた工務店(高高住宅ではなく、コスパの良さがウリ)では約束できるのは1.0cm2/m2以下と言われました。

・原価公開

全ての項目に関して原価を出してくれるので、細かい性格の人には合っています。

・HPの情報がしっかりしている

HPには建築に関する情報が動画を含めて多く載っており、とっかかり易いと思います。たまに全く情報のない工務店とかありますからね。

 

スルガ建設のあまり良くない点

・オプション(OP)等の金額を原価で言われるが、分かりづらい

OP等の差額は原価でいくらですと言われるのですが、実際にはその金額に消費税と利益分が載ってくるので、あれ、安いかなと思っても意外と高いということになることがあります。対策として私はExcelに原価を入れたらトータルの金額が出るようにして検討しました。

・間取り打ち合わせは紙に書きこんで行い、平面でしか情報がない

間取りの打ち合わせは要望を紙に起こしていただく形で進みます。これはスピード感はあって良いのですが、立体的な様子はイメージがつかないので、他の工務店で行っている、PCを使用してその場で間取りソフトで立体的に確認できた方が良いと思いました。

・自宅からの距離が少し遠い

これは自宅からの距離なので、人それぞれですが、車で道が空いていれば30分の距離なので極端に遠いわけではないですが、国道1号が渋滞してしまうと1時間近くかかったりしたので、小さい子供と妊娠中の妻を乗せて移動するにはもっと近ければいいのにと何度か思いました。

・設計士のレスポンスは普通

契約をすると打ち合わせは設計士の方と進めていくことになります。我が家の担当の方は20代後半の男性U氏です。これもU氏のレスポンスが遅いというわけではなく、むしろ普通なのですが、社長のレスポンスが良すぎるだけに、同じレスポンスを期待してしまうという罠があります(笑)また私が一気に依頼事項を投げすぎてしまっているということもあるのですが。。いつも本当にお世話になっていて感謝しています。それでもいつ頃に回答しますといった一報をいれていただけると違うと思います。(1度だけメール送信忘れで放置されたことがありました。。)

 

ぱっと思いついた内容は以上になります。それでは今日はこのへんで。

    ⇓⇓ブログ村に参加しています。ポチッとクリックいただると励みになります⇓⇓ にほんブログ村 住まいブログ 高断熱・高気密住宅へ
にほんブログ村

作成者:

神奈川県在住の30代の2児の父です。 仕事、子育て、趣味に日々奮闘中! 自宅SPEC UA値0.28W/m2K、C値0.4㎠/㎡(中間試験)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA